top of page
  • 執筆者の写真K&KUSED リユースショップ

(第一弾)皆さんが遺品整理に直面したその時に役立つ豆知識

2024年は年始から様々な自然災害や事故など

気持ちの良い始まりとはならない年明けになりました。


まずは、能登半島地震にて亡くなられた方々には心からお悔やみを申し上げると共に、被災された方々にお見舞い申し上げます。

被災地の皆様の安全と一日も早い復旧・復興をお祈りいたします。


さて、表題の件につきまして

そのような場面にでくわす方がこれからもいらっしゃるかと思いますし

恵庭市ではここ数か月遺品整理や不用品回収の依頼が増えています。

高齢化の進んでいる地域では特にインターネットなどでの情報収集ができず

どんなところに頼むべきなのか?なにから始めたいいんだろうか?などの不安があるとお客様よりお声をいただきます。


大体は亡くなられた方のお子様が多く依頼していただけるのですが

前もって遺品整理を依頼されるお客様も多くいらっしゃいます。


では、遺品整理・不用品片付けの際になにをすべきか

順番にご説明していこうと思います!


まずはお片付けを決意されたその日からやることリスト!


1.重要書類を探索!


一軒家の場合に必要になる重要書類は、土地や住宅の権利書です。

大きな資産となる住宅や土地の書類は優先的に見つけておきましょう!

見つけられなかった場合の手続き等に無駄な費用が掛かってしまう場合がございます。

できれば生前にしっかりと預かっておくことや名義の変更を済ませておくことができれば最善かと思います。

※もし見つけられなかった場合K&K.USE"D"では重要書類や通帳など発見した場合すべてお客様へ返却させていただいておりますのでご安心ください。


2.貴重品を回収!


一度にすべてを回収することは難しいと思いますが、現金や現金の代わりになるもの(商品券や貴金属など)できる限りの貴重品はお客様にて事前に確認しておいていただけることがトラブルのない準備となるかと思います。

よく片付け専門業者に頼むと何も言わず現金や貴金属をゴミとして回収する行為が横行していることもあります。

買取をしていない業者へ依頼する場合は私たちのような買取業者を先に呼び査定してもらうか、ご自身でくまなく確認していただくことをお勧めしております。

※K&K.USE"D"では買取もメインで行っているため、貴重品や貴金属を発見した場合は買取もしくは返却を原則としておりますのでご安心ください。


3.買取できる品物を徹底的に買い取ってもらう!


不用品回収の見積を行う前に必ず行ってください!

すべてを廃棄する場合と買取をして減らせた場合の廃棄物の量では明らかにかかる費用が違うことが多々あります。

買取で10万円節約できたらうれしくないですか?

もちろんお金のかかる不用品整理や遺品整理ですが

すべてを廃棄してしまうことはお勧めしません。

買取できるモノや無料で回収できるモノがあるのにお金を掛けて捨てるのではもったいないです!

まずはリユースショップへ不用品買取の査定を依頼しましょう。

※K&K.USE"D"では不用品回収・遺品整理に合わせまして出張での買取も行っておりますので

一度で2つのお困りごとを解決可能です♪



まずは3つのやることリストを書かせていただきました!

きっと皆さん「え?そこからやるの!?」と驚かれた方もいるかと思います。


こういう内容は業者の中では常識なのですが、お客様に伝える業者はほんの少しなんです。

もっと明確に知りたい方はご連絡(電話・メール・LINE)どれでもいいのでご相談ください!


私たちは、皆さんのお困りごとを解決する地域密着型のリユースショップです。

買取や片付けだけではなく、お片付けに役立つ情報など発信していけたらと思いますので、こういう事について教えてほしい!など要望もお待ちしております。


次回は片付けを依頼された後の動きについてご説明いたします!

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page